研究・教育(1)

書籍


『写真でわかる世界の防犯
  ― 遺跡・デザイン・まちづくり ―』
(小学館)





Risk, Protection, Provision and Policy

『Risk, Protection, Provision a
(Springer)



子どもは「この場所」で襲われる

『子どもは「この場所」で襲われる』
(小学館新書)

なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか

『見てすぐわかる犯罪地図 
 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか』
(青春新書)
犯罪は予測できる(新潮新書)

『犯罪は予測できる』
(新潮新書)

『リアリティと応答の社会学
    ――犯罪・逸脱とケア』
(風間書房)




『安全・安心の環境づくり
    ――地域で守る・自分で守る』
(ぎょうせい)

『犯人目線に立て! ――危険予測のノウハウ』
(PHP研究所)

『親子で学ぶ「子どもの防犯」ワークブック』
(東京書籍)

『安全はこうして守る
    ――現場で本当に役立つ防犯の話』
(ぎょうせい)

『子どもは「この場所」で犠牲になった』
(宝島社)


『犯罪に強いまちづくりの理論と実践』
(イマジン出版)

『犯罪は「この場所」で起こる』
(光文社新書)
地域安全マップ作製マニュアル

『地域安全マップ作製マニュアル』
(東京法令出版)

『親子で実践!
 犯罪・危険・事故回避
 マニュアル』
(韓国語版、中国語版)


『親子で実践! 犯罪・危険・事故回避マニュアル』
(主婦と生活社)

『割れ窓理論による犯罪防止
   ――コミュニティの安全をどう確保するか』
(文化書房博文社)


『国家は女性虐待を救えるか
    ――スウェーデンとアメリカの比較』
(文化書房博文社)

『NPOによるセミフォーマルな犯罪統制
  ――ボランティア・コミュニティ・コモンズ』
(立花書房)

プロフィール

小宮信夫(こみや・のぶお)
立正大学文学部
  社会学科教授(社会学博士)
ケンブリッジ大学大学院
  犯罪学研究科修了
                                    >>詳細へ

お気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら
Powered by Flips